黒曜石の夜空

アクセスカウンタ

zoom RSS 満天姫考

<<   作成日時 : 2016/08/07 18:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

満天姫と書いて「まてひめ」と読む。鶴姫や亀姫、虎姫など、「ケダモノの子」状態の戦国時代の女性の中で、彼女の名は例外的に光り輝いている。
しかし、不遇な人生を送らなければいけないのは戦国時代の女性として例外ではなく、実子毒殺説が誤りであったとしても、満天姫の人生が報われるようなものではなかったであろう。
しかし、400年後にこのような形で光り輝くことになるとは満天姫も思いもしなかったはずである。
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%BA%80%E5%A4%A9%E5%A7%AB&tbm=isch&sa=X&gbv=1&sei=KQOnV-vnFIyv0gT05ZSICQ
https://www.bing.com/images/search?q=%e6%ba%80%e5%a4%a9%e5%a7%ab&FORM=HDRSC2
眠る満天姫もこれを知ったら、ほんの少し報われるのじゃないか…と思ったりして。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
満天姫考 黒曜石の夜空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる